くるみの栄養素

夢の途中。

春ですね。

卒業式、入学式。

私も宝塚を卒業して、
もう7年と半年ちょい!
は・やい!

つまり、在団中と同じだけ、
お芝居続けてきたんですねー。
宝塚を出た世界は、とても新鮮で、
わからないこともいっぱいだったし、
一人だなあ、と思うこともあったけど、
たくさんの出会いがあって、
その都度色んな事を学んで、
人間そうそう変われないけど、
少しは成長できたのかなあとか、
相変わらずまだまだだなあとか、
とにかく、濃密濃厚なあっという間の年月でした。


そして


そろそろね、
第3ステージの沢樹くるみに入ろうかな、
って、
昨年の前半くらいから思うようになりました。


7年おきに区切りをつけたくなる仕組みになってるのかもしれません。
サワキってやつは。笑


一昨年、(ほぼ)一切やらなかった舞台、
ものっすごい欲求不満になりました。

餓鬼でした。一昨年の私。
そんな時に観た、弾丸MAMAERの舞台。

殺されるかと思いました。

なんじゃこりゃあ!

って。

初めて観た弾丸MAMAERの舞台は、
先日の喪服の時間のような、深くてポップでよろしく哀愁、みたいなものではなく、
からっぽうのような、どストレートに愛をえぐり出すようなものでもなく、
笑ったけど、さんざん笑ったけど、
観ている側まで何かさらけ出さないといけないような舞台でした。
ものすごい体力がいりました。
正直しんどかった。
ワクワクしすぎて。
ぞくぞくしすぎて。


一発で夢中になりました。
虜になりました。
どうやったらこんなホンが書けるんだろう、
(どんなお爺ちゃん先生が書いてるの!?)
どんな稽古をしたらこんな綿密な演出をクリアできるんだろう、
なんでこんなに見事に全員達者なの!?
音楽、明かり、このセンスの良さと作品のはまり具合は何?
どんな情熱があったら、プロデュース公演じゃないのにこんなセットを組めるの…
全てにおいての完成度の高さに、熱量に、目の前の奇跡に、
クラクラして。
帰りには色んな人にメールしました。

観て!観たほうがいい!

その時の私は、
バック・トゥ・ザ・フューチャー1で、
自分の代わりにギターを弾いたマイケルJフォックスの演奏を聴いて、
興奮して知り合いにソッコー電話して電話口から聞かせちゃったバンドマンのようでした。

え?わかりにくい?


とにかくその衝撃に、
なんでもいいから関わりたくて、門を叩き、
デマゴギー226に出演させていただき、
ワークショップ、稽古、本番を経て、
情熱に触れて、
色んな事が見えてきました。
それは、弾丸MAMAERの素晴らしき謎もそうですが、
自分の事。

舞台が好きで、携わっていきたいけど、
おやおやそれはかならずしも、
役者としてだけではないのかもしれないと。
そんな事を思うようになった矢先にからっぽう加世子との出逢い。
これ以上愛せる役にはもう巡り逢えないと思いました。
思っちゃいました。

そしたら、次のステージに行きたくなりました。

ただひとつ変わらないのは、
皆さんの喜ぶ顔、元気になる顔、その顔が見たいという事。

これは、第1期沢樹も、第2期沢樹も、
そしてこれからの沢樹も、
ずっと変わりません。

第3期沢樹がこれからどうなっていくのか、
まだ、はっきりはわかりません。
ただ、役者沢樹くるみは、
ここで一旦幕を下ろしたいと思います。

でもきっと何かの形で、
皆さんと関わっていけたらと思っています。


喪服の時間が始まる前に、
皆さんにご報告しようか迷ったのですが、
そういう事抜きで、
あの作品を堪能していただきたかったので、
こういうタイミングになってしまいました。

公演中、劇場で、
次は7月ですか?
次の舞台も楽しみにしています。
と言ってくださった皆様、
本当に本当に本当にすみません。
そんな事言ってもらえる私は幸せ者以外の何者でもありません。

アタシ、シアワセ!!!

世界の中心でそう叫びたいです。
(冗談じゃありません。本当に嬉しかったんです。)

はっきりと答えられず辛かったのですが、
きっと私、7月、劇場にいると思います!
通ってると思います!
なんせ弾丸MAMAERが好きなもので!笑

だから、お芝居を観るついでに、
サード沢樹にも逢いにきてやってください。

そして、皆さんの笑顔や、爽快な顔を見せてもらえたら嬉しいです。

ブログは悩んだのですが、
続けます!
皆さんとのやりとりがこれまた大の大の大好きなもので!
(返信できない事の方が多いけど(T_T))
形は変わるかもしれませんが…

役者沢樹くるみを応援して、
遠方からご近所から、足を運んでくださったり、
色んな形で見守ってくださった皆様、
本っ当にありがとうございました!!!

本当に本当に本当にたくさん幸せをもらいました!!

これでお別れではないので、
湿っぽいご挨拶はいたしません(^-^)/

ほんとは一人一人お礼を述べて回りたいけど…


なんだか想いが重すぎて、
まわりくどくて伝わってるか心配(((゜д゜;)))

なので

歌います。

セーラー服と機関銃より
「夢の途中」

さよならは別れの言葉じゃなくて
再び会うまでの遠い約束



…………。




そこしか知らない…(((゜д゜;)))


こんな私ですが、
これからも宜しくお願いしますo(^▽^)o
[PR]



by attsumaro-nn | 2010-03-12 18:39

日記
by attsumaro-nn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

*沢樹くるみ*

2002年に約7年間いた宝塚を退団し、
2010年、約7年間さらに続けた女優業を卒業。
今は劇団「弾丸MAMAER」
で制作見習いをさせていただいております。
立場は違えど、お客様の笑顔や、心が動く様子を拝見する瞬間が大好きです。
劇場でお目にかかれるのを楽しみにしております☆

弾丸MAMAERの稽古場日記も覗いてみてくださいね↓
めぐるみの弾丸紀行

ファン

ブログジャンル

画像一覧