くるみの栄養素

<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧




くんくん

d0067650_12294053.jpg

d0067650_122942100.jpg

いい匂いがするーっっ!!!
妖怪ではないですよ。
春の香りふたたび♪
二週間前くらいにもしましたが、
今日のは、
強い雨の後の、なんともいい風と香り。
いい匂いで五感が鍛えられるのは大歓迎。

…ふ…
…ふ…

ぶえっくしょーい!!!

…………。

…いいさ。

多少の花粉…
大好きな季節の変わり目にはかえられないさ…

あーかゆい。ぐりぐり。


写真は大道芸師のハンガーマンさん。
よく撮れたので。
写真が大きくてゴメンナサイ。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-02-27 12:29

日生劇場に妖怪さん現る

d0067650_13585914.jpg

2月23日。

今日は屋根の上のバイオリン弾きを観劇。

オケで入っているお友達に誘ってもらい、観に行ったのですが、
大先輩が出演されていたので楽屋へご挨拶に。
すーごいお久しぶりですだったので、
誰?とか言われたらどうしようと思いながら伺うと、
数年前と変わらぬ笑顔で迎えて下さった。
単純にむちゃくちゃ嬉しかった。
相変わらず優し可愛いなあ。

作品は…昔から色んな方が上演していたにも関わらず、
初観劇。
一幕目は、
始まる前からずっと眠っている隣の男性の、
鼻の粘膜をもつんざく様な得体の知れない香りに、
私の眉間にシワが…
そして私にも睡魔が…
眠り香!?睡魔妖怪!?

必死に戦い、一幕終了。

二幕開演五分前。
席に戻ると、
私の荷物を置いている椅子に向かって、
わざわざ首を振ってくしゃみを連発する妖怪の姿が!!
もちろん手など当てていない。

『えぇ!?』

声に出てしまった…
二幕はテンポ良く話が展開していくので、
眠り香にも、
眠る妖怪にも負けることなく、
泣いたり笑ったりしながらあっという間に幕。

カーテンコールでは、
妖怪さんもリズムに合わせて手拍子。
いつ起きたの。

屋根…のパパ役は、森繁さんや、
西田さんのような体格のいい方のイメージだったので、
始まってすぐは、
少し違和感を感じるも、
そこはさすがの市村正規さん。
タダじゃあお客さんを帰しませんね。
常に笑わせ、茶目っ気たっぷりの、
人間味溢れるパパを魅せてくださいました。

写真はアフタヌーンティーのおすぎとピーコさん。
こんなゆるい顔して、
けっこう辛口な二人です。
チャイと共に。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-02-25 13:58 | 舞台

ヒーリングコンサートとヒンケツコンサート

昨日、同期のえっちゃん(嶺恵斗)の出演していた、
ヒーリングコンサートというのを拝聴&体感させていただいた。

ピアノとマリンバの演奏に、二人の歌声。
そして開演前に配られたローズの香りの紙(紙、って・・)。
曲も癒しを誘う曲が多く、会場に飾られたお花の色などにも気配りが。
何だかありそうでなかったコンサート。
えっちゃんと、もうお一方の歌手の方は、
秋園美緒さん。
どの曲も素晴らしかったですが、
個人的に印象に残っているのはJupiter。
すごく、歌う人を選ぶ曲だなと。
秋園さんのJupiterはとても清らかで力強かったです。
素敵・・
えっちゃんはすっかりベッピンなお嬢さんになっていたけど、
低音では、イカシタ男役声でした。
二人のデュエットにはまったり癒されました。

とても穏やかな気分に浸らせていただいたこのコンサートの約一週間前、
対照的な、
“THE貧血上等、理屈じゃないのよ涙は♪ハッハ~コンサート”
へ、参戦してまいりました。

勝敗?

負けましたなんてものじゃありません。
ぼっこぼこのめったぎり。
目の前に何度星が飛んだことか。
でも確実に逞しくしてもらいました。むん!
終演後、席を立つ時、圧倒されすぎて貧血起こしましたけどね。うふ。

で、誰のコンサートかって?
ジャイアン?違います。
吸血鬼?違います。

ワタクシの敬愛しております香坂千晶さんがご出演されている、
中島みゆきさんの「夜会 24時着00時発」
でございます。

購入しましたパンフレットにこっそりと、
“みゆきの歌に手が届く―”
ってあるのですが、
届きませんよ!!!!!

この感動、衝撃は、言葉では説明できないというか、したくないというか・・
今思い出しても降雨量80%upの涙が・・・
理屈じゃないんですーーー!!わーん!!!!
中島さんの創作のエネルギー、
目の前で見せ付けられたパワーとオーラを前にして、
理屈こねこねしたくないんですごめんなさい。
細かいこと言いたくない・・・・

このコンサートとも、ミュージカルとも、芝居とも言えない、
ショック療法のような、ある意味癒しステージ。
私は幸運にも観劇?鑑賞?することができましたが、
香坂さんが出演されていなかったら、
99%観ていなかったと思います。
この舞台を観る機会を与えて下さったことに本当に感謝しております。

まだ大阪公演も残っているので、香坂さんの役についてなど、
詳しくは(ものすごく言いたいけど)言えませんが、
中島さんのあの世界で呼吸している香坂さんは、
とってもとっても美しくて・・・また涙。
稚拙な言葉しか出てこなくてお恥ずかしい限り・・

プラチナチケットなのは重々承知でございますが、
もし、万が一、チケットが手に入ることがありましたら皆様!!!!
迷わず・・!!

もっとさら~りとかくつもりだったのに、
やっぱり興奮してしまった・・・

そういえばこの日は満月だったなぁ。
ヘトヘトにシアワセな夜でした。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-02-21 01:20 | 舞台

大変ご無沙汰しております!!

寒かったり暖かかったり、
花粉が舞ったり、雪が舞ったり、くるみはまったり・・・

・・・なんてくだらないことを言っている場合ではないですね!!

前回の日記で体調不良をお伝えしてからぷっつりとお休みし、
皆様に大変ご心配おかけしまして、
本当にすみませんでした。

しばらく体調が優れず、
どんよりした日記ばかりになって、ご心配かけるよりは、
しっかり治して、
またお気楽ごん太な日記で皆様に息抜きしていただいて、
それに返していただいたコメントを読ませていただいくほうが、
体にもいいと思い、予告なく長期でお休みしてしまいました。
ちょくちょく覗いて下さった皆様、本当にありがとうございます。
過去アクセスを見て、とてもありがたいなぁと・・・・

これから、体と相談しつつにはなると思いますが、
書きたいことは日々転がっていて、溜まっています故、
またちょろちょろ書き綴って参ります。

というわけで、お暇なとき、こそっと、もそっと、覗いていただけたら・・・
嬉しいでございます。


お一人、お一人には、またコメント返させていただけたらと思いますが、
まずはこの場で・・・・
誕生日のメッセージ、ありがとうございました!!!!!
とってもとってもとっても嬉しかったです!!
感涙に咽びました。本当に。

ではでは、
こんなマイペースなワタクシと、くる素(友人が命名。くるみの栄養素の略)ですが、
今後とも、ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-02-18 15:09

日記
by attsumaro-nn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

*沢樹くるみ*

2002年に約7年間いた宝塚を退団し、
2010年、約7年間さらに続けた女優業を卒業。
今は劇団「弾丸MAMAER」
で制作見習いをさせていただいております。
立場は違えど、お客様の笑顔や、心が動く様子を拝見する瞬間が大好きです。
劇場でお目にかかれるのを楽しみにしております☆

弾丸MAMAERの稽古場日記も覗いてみてくださいね↓
めぐるみの弾丸紀行

ファン

ブログジャンル

画像一覧