くるみの栄養素

<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧




就活ショップの芽神

d0067650_1330296.jpg

ヨコハマ就活ショップのキャンペーンガールさん達。

就活ショップとはなんぞや。

それより、
彼女ただ一人だけが、
この緑の被りものを被っている理由はなんぞや。

自薦か他薦か気になるところ。

今日も寒いけどいい天気。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-31 13:30

ねーむれー…

d0067650_1634727.jpg

先日なんと、
日帰り宝塚してきました!!
バウホール公演観劇。
同期の蘭寿とむ主演、
『スカウト』
正塚先生の作品で、とむ…

また犬っ!?
主演で犬っ!?
(注:ドラマシティ公演『カナリア』参照。ビデオアリ升)
と、一瞬、
不安と期待が頭をよぎりましたが、
まぁー、えらい格好いいこと!!
長い髪の毛も新鮮で。
大型犬?

楽屋に行ったら、
正塚先生が同じヘアスタイルで面白かった。ふふ。
トムを以前舞台上で犬にしたご本人も、実は犬だったということか。
お話もさることながら、
相変わらず、スタイリッシュというんですか?
コジャレた空間の使い方をなさいますね~。
これからご覧になる方もいらっしゃると思うので、
あまりお話できませんが、
トム筆頭に、
みんなのキャラが生きていて、
観ていて本当に楽しかったです。

トムの花組最後の公演。

観ることができて良かったです。

はい。

東京に行かないのが残念!

宙組に行っても頑張ってね。

写真は、
なぜか母が大事に取っていたらしい、
音楽学校予科生のときの、
とあるメモ帳。
なんて書いてあるか読めるかなー…

とにっかく眠かったみたいです。

注:たぶん…
『ねむすぎるー、
しなのまつりだー(もうなんのことやら…)、
ねむいよー、
ねむいねむい………
むむむむむむ…』

と思われます。
他にもお腹すいたバージョンがあるのですが、
これはもう、
私の人間としての地位すら危うくなる代物なので、
非公開にさせていただきます。
ってこれも公開しなくていいですか?
そうですか。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-29 16:03

さくら?サクラ?桜?

DM希望のメールを下さった皆様、
ありがとうございます。
初めましての方、
お久しぶりですの方、
とっても嬉しうございます!
お届けまで少々お待ちくださいませ。

開花宣言も出て、
だんだん桜を見かける機会も増えましたね。
今日は枝垂れ桜が可愛らしかったのでパチリ。
枝垂れ桜って、ピンクが濃いのですね。


それにしても、
たーくさんの方が“さくら(桜)”を歌っていらっしゃいますねー。
皆さんはどの“さくら”が好きですか?
d0067650_1174173.jpg

[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-26 01:19

お知らせでございます。

またボブが主審らしいです!
ワールドベースボールクラシックッッ!!!!
目だまゴシゴシ洗って、誤審は絶対しないでほしいですねっ☆
にわか野球ファン代表・沢樹。

もう一つ、
先日、軽く触れましたが、
舞台の詳細が決まりましたので告知させてくださいませ。


東京公演: 5月24日(水)~28日(日)
劇場: 新宿御苑シアターサンモール(03-3352-5577)
24日(水)19時
25日(木)19時
26日(金)14時/19時
27日(土)14時/19時
28日(日)14時/18時

大阪公演: 6月2日(金)~4日(日)
劇場: 日本橋インディペンデントシアターセカンド(06-6635-1777)
2日(金)19時
3日(土)14時/19時
4日(日)13時/17時

前売り3900円/当日4400円

「オレノカタワレ」 30-DELUX公演

*出演*
佐藤仁志
タイソン大屋(劇団☆新感線)
清水順二
東京:岡田達也(キャラメルボックス)
大阪:森下亮(クロムモリブデン) 他。

詳しくは、30-DELUXのHP↓をご覧ください☆

30-DELUX

また、以前(公演のお知らせ)DMを送らせていただいていた皆様には、
引き続きお送りさせていただきたいと思っておりますが、
あらたに、
「DM欲しい!!」という素敵な方、
「住所変更したので新住所に!!」というカッコイイ方、
「心配だからもう一度!!」というココロ優しい方、
下記のアドレスへ、
住所、氏名、(できれば)電話番号、
そして『DM希望』としてメールいただけますでしょうか。

attsumaro-nn@excite.co.jp

チケットのお取次ぎについては、DMのほうで詳しくお知らせしたいと思います。
どしどしお待ちしております。

では、公演については随時日記に記して参ります故、
本日はお休みなさいませ・・・
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-21 01:36 | 舞台

サンテントウリツ

先日、
しばらくサボっていたアシュタンガヨガの、
ハーフプライマリーの中級者クラスに出た。
雨のせいで人数が少なく、
普段やらない、
難易度の高いポーズも。
そして私は初の、
三点倒立に挑戦!
(正式名忘れた)
雨の音のお陰で、
意識が散漫にならなかったのか、
いとも簡単にできてしまってびっくり。

しかし…夜になるころには筋肉痛が私を襲ってきた!

そして今朝、
鉄は熱いうちに打ての精神に、
右の頬をぶたれたら左の頬を出せの(ん、左右反対?)根性を混ぜ合わせ、
アシュタンガヨガ初めてクラス出席。
基礎をみっちりやるので案外しんどい。
でもそんなときほど最後の屍のポーズで本気で死んだフリができる…
私は屍のポーズのためにヨガをやっていると言っても過言ではないのだ。

まじめに通おう。

あ、ヨガに興味のない方ごめんなさいです。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-18 02:10

パンがなければ

d0067650_19144948.jpg

お菓子を食べたらよろし、
ということで、
食べ損ねた朝昼ご飯の穴をケーキで埋めてみました。
おひとり様で。
おいしかったですヨ。

同期の舞坂ゆき子嬢と、
星組のベルサイユのばら観劇。

ひっっっっさしぶりのベルばら。
ベタベタですね!
お星様キラッキラですね!
かゆい場面も満載で!

泣きました。爆。

同期に、
それがベルばらマジックよ、と。

アントワネット様に、
「昨日震災放送見ました!」
とお言葉を賜る。
震災?
と思ったら、
CS放送の間違いでした。
昔の作品をやっていたそうな。
ありがたいことです。
私は貴女様に泣かされました。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-14 19:14

え…


雪ですかこれは………


それは寒いさなぁ……
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-13 15:56

ipod様々

d0067650_221464.jpg

CDプレイヤーを持ち歩くことで有名な、
アナログ人間でございやしたが、
少し前からipod様にお世話になってます。
ららららくちん!!
ごめんね、
パナソニックCDプレイヤーちゃん…
彼女が壊れたので、二代目を買いに行ったのですが、
悩んだ結果、
この子にしちゃいました…

大好きな音楽も入れておりますが、
こういうものも入れてみました。
落語全集。
最高に面白いです。電車でも笑ってます…
勉強のつもりで入れたのに…
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-12 22:01

県庁の☆

を、昨日同期3人で見ました。

内容は、まぁさておき、
我が同期の紺野まひるっぴが、お嬢様してて可愛かったです。
普段の、あの可愛さとのギャップがたまらない、チャキチャキっぷりも好きですが、
良家の子女も合いますな☆

内容はですねー、そつなく、楽しめました。
渡辺哲さん(字、合ってるかな・・どきどき)が可愛かった。笑。

ところで皆さんは、映画館ではどの辺りの席が好きですか?
ちなみに私は、一番後ろの、センターブロックの通路席です。断然。
無ければ一番端でも可。
とにかく2.0の視力には距離が必要なのです。

以前、有楽町マリオンに、終演後滑り込みで
超満員のタイタニックを見に行ったところ、
前のほうしか席がなく、諦めて座ったところ、
船酔いを・・・
しまして・・・笑。
大事には至らなかったのですが、
ロビーで休憩した後、
立ち見で見ました。
とほほでした。

昨日は、急な舞台の面接が入って、映画は無理だな、
と思っていたのですが、ジャスト上映時間に間に合いまして、
友達とは席が離れたものの、後ろの通路を確保!
無事見ることができました♪

そして朝、オーディションというか、
面接も無事通していただきまして、
また近々詳しいご報告をしたいと思います。

あ、そうそう、ちょっと日記の日付が偽りの匂いをおびていても・・・・
気づかないフリしてやってください。

↓笑。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-09 13:36 | 舞台

『かしこくなりたい』

『かしこくなったらみんながぼくのこと好きになってくれるから!』

やられました…

今年の上期はほんとに観劇運がすこぶる良い。

先日、博品館にて、
ミュージカル、
“アルジャーノンに花束を”
を観劇。

恩師、荻田先生の脚本、演出作品。

あの原作がどんな風にミュージカルになるんだろう、
と興味深々。
一幕はまるでブロードウェイのような趣さえあって、
もっと広い劇場でもいいのでは、
と思ったら、
二幕はしっかり荻田先生のテイスト満載で、
大・中・小、
どんな劇場でもそれぞれの良さが生かされる構成で、
個人的にとてもはまりました。
そして、
だばだば泣いてしまいました。

終演後、絶賛しまくる私に、
原作がいいから、とか、
音楽や役者さんが素晴らしいんだ、
みたいなことをおっしゃっていましたが、
原作がよくても、
感じることのできない舞台だってあるし、
役者さんが良くても、
脚本が、言葉が生きていなければ、
あんなに感動してません。

明かり(というか光っぽい)、
音楽、装置、言葉、それを伝える人。
ほんとに舞台って総合芸術なんだなーと思い知らされた、
二時間四十分でした。

ぜひ再演してほしい…
観劇後、たくさんの人に観てもらいたい!
と思ってしまう、
そんな作品でした。
[PR]



by attsumaro-nn | 2006-03-09 13:30 | 舞台

日記
by attsumaro-nn
プロフィールを見る
画像一覧

*沢樹くるみ*

2002年に約7年間いた宝塚を退団し、
2010年、約7年間さらに続けた女優業を卒業。
今は劇団「弾丸MAMAER」
で制作見習いをさせていただいております。
立場は違えど、お客様の笑顔や、心が動く様子を拝見する瞬間が大好きです。
劇場でお目にかかれるのを楽しみにしております☆

弾丸MAMAERの稽古場日記も覗いてみてくださいね↓
めぐるみの弾丸紀行

ファン

ブログジャンル

画像一覧